エクイティリフティングLNGプロジェクト(リフター)に参加しているジョイントベンチャーは、プロジェクト特有の運営協定によって管理されています。これらの協定は、参加者の権利と義務を規定しています。すべての参加者は、エクイティの規模にかかわらず同じ運営義務を負います。これらの義務は複雑で市場特有であり、24/7です。

リテーナーサービス(国内ガスおよびLNG)

エクイティ・リフティング・ソリューションズは、リーテーナーサービスを提供しており、リフターのエクイティ・リフティング・プロジェクトへの参加を日常的にサポートしています。​

  • 日々のDomgasとLNGのスケジュールロジスティクスに関する戦略サポート

  • ADP / SDSリスク分析と負荷日の最適化

  • JV、マーケティング、運送契約の義務が満たされていることの確

  • Domgas及び超過リフティングに対するマーケティング戦略のサポート

  • JVの管理と交渉のサポート

  • 業界参加者への紹介の円滑化を促進

市場調査と分析

エクイティリフティングソリューションは、リフターの決断を導く手助けをさせていただく為にその経験とネットワークを活用しています。
その様な大きな取り組みの一環として:

  • 国内ガス市場調査

  • フローチャートと運用マニュアルの開発

  • LNG価格調査

  • 競合他社の分析

顧客業務に関する一般的な事例は、ケーススタディをご参照ください。
 

 


 

株式リポート商業支援

エクイティ・リフティングとは何か?

エクイティ・リフティングとは、LNGプロジェクトの所有権およびマーケティング構造を指し、プロジェクト・エクイティ保有者(ジョイント・ベンチャーパートナー)がLNGおよび国内ガスの所有権を有すると同時にオフテイク(リフティングとして知られている)、輸送及び売却等への義務も含みます。
通常、エクイティホルダー1社がプロジェクト運営者として推進します。
「エクイティ・リフティング」は、ジョイント・ベンチャーパートナーにより確立されたマーケティング及び輸送関連のサービスを同等に提供する「ジョイント・マーケティング」とは対照的です。
各売却の売上収益と費用は、パートナー間で均等に分けられます。

オーストラリアのLNGプロジェクトは、大規模な多国籍企業等が、カーゴ単位で完全保有、そして管理するために、主としてエクイティリフティング・ストラクチャーに移行しました。
世界中の複数のエクイティリフティングLNGプロジェクトから複数のカーゴを完全所有することにより、企業は供給源となるいわゆる「ポートフォリオ」から供給することができます。
そのような企業は "ポートフォリオ・プレイヤー" として知られています。

© 2018 エクイティ·リフティング·ソリューションズ Equity Lifting Solutions Pty Ltd  |  +61 405 990 999  |  Level 10, 553 Hay Street, Perth WA 6000